スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
天気がいいと疲れるなー
2006 / 04 / 30 ( Sun ) 23:21:21
朝からいい天気
今日は横浜にいるおばあちゃんのところへ行きました
暑くなる事を考えSherry達はお留守番
お昼近くに行った時にはちょうど お散歩を終えた後だったので
お外での写真が撮れなかったけど
お義母さんが携帯で撮った 一枚
おばあちゃん
お義父さんの帽子をかぶってのお散歩です
天気もいいし あちこちお花が咲き 気持ちのいいお散歩だったようです
94歳のおばあちゃんは いつも私たちが行くと 満面の笑みで迎えてくれます
今度はもう少し早く来て 一緒にお散歩に行きたいなーぁ


お留守番させていたSherry達とのお散歩はちょっと足をのばし田園調布まで
チェリッシュ
いつもグルーミングなどでお世話になっている「チェリッシュ」です
今日はグルーミングスプレーを買いに来ました
グルーミングスプレー
いつも「チェリッシュ」できれいにしてもらった後は
いい香りだし、毛並みもきれいなので同じ物を使いたくて
さっそく帰ってSherry達を洗おう! と思っていたのに
歩いた歩数1万2千歩で 他にもいろいろと出歩いたので
ちょっと今日はお疲れの私たち・・
・・SherryもChiffonも疲れたかな?
帰って来て水をがぶ飲みした後 横になっちゃった
疲れたーぁ
・・・洗うのは又にしよう


テレビで「犬の利き足」をやっていました
続きへ・・・
続きを読む
スポンサーサイト
* わんこ * comment(0) * page top↑
みんなは休み うっちゃん仕事
2006 / 04 / 29 ( Sat ) 23:21:09
巷では昨日からお休みをとって
10連休にしてる人もいるとか・・・
しかも海外への出国ラッシュも始まり
今年のGWは70万人以上が日本から脱出するみたい
ニュースで 「GW中に遣う予算は?」 という質問に
ある人は 「60万」 ある人は 「35万」
みんなすごいなー なんて感心しながら見てたら
ある人が 「うちは250万」 ひぇ~
みんな 「お金がない」だとか 「不景気」と言いながら
ちゃんと持ってるんだもんねー
やっぱり、日銀が発表したように景気が回復してるのかなー
うっちゃんちは・・・その波に乗れないでいるのになー
ロトで千円が当たった!なんて喜んでる場合じゃないんだよ
しかも、最近当たらないしーぃ
今日はうっちゃん お仕事だしーぃ
私は溜まった洗濯物のアイロンがけ
天気のように気持ちも どんより のち


今日の夜ご飯はうっちゃんのために・・鶏肉料理です
私は鶏肉が嫌いで食べないので 鶏肉を買わないし お料理も・・・
以前唐揚げを作ってあげたのは・・・んー・・何年前だろう
うっちゃんは好き嫌いがなく 唐揚げなど鶏肉料理は好きな方なのに
ちょっとかわいそう・・・といつも思っていたので
久々に作ってみました
普通の主婦からしたら たいした料理ではないと思うけど
私からしたら腕を振るったお料理でした
鶏肉料理
鶏肉は塩、こしょうをすり込み小麦粉をまぶし焼く
ソースは ケチャップ、赤ワイン、はちみつ、ソース、醤油、お水
それを焼き目をつけた鶏肉にかけ煮詰めて出来上がり
いわゆる「バーベキューソースの照り焼き」かな・・
味見も出来ないのでうっちゃんに直接食べてもらって
感想は?

『おいしー お肉もジューシーだし これはいいよ
よっこちゃんも食べてみー』

『私はいいよ うっちゃんがおいしいならいいよ うまく出来てよかった』
作ったもので喜んでもらえると また、何か作ろう!って思うんだけど
その思いが続かないのが 私なのよねー
* 日記 * comment(0) * page top↑
昔) 初詣
2006 / 04 / 28 ( Fri ) 10:37:55
2004年1月3日(土)大安
砂浜でいっぱい走って遊んだから
さあ お参りに行こうか
お参りに行こう!


何をお願いしようかなー

お願い事は?
『私はねー いっぱいおやつが食べれますように
お参りするのにガランガランを鳴らすとビビッて落ち着かないSherryでした
ちゃんとお願い事 言えたのかな?


空気が澄んでいれば富士山も見えたのに・・残念
天気はいいのになーぁ
かろうじて江ノ島は見えますね
記念撮影
今年もみんなが健康で いい年になりますように

* わんこ * comment(2) * page top↑
昔) 本物の海!
2006 / 04 / 27 ( Thu ) 18:48:08
2004年1月3日(土)大安
洗濯や掃除をして午後 森戸神社に行きました
まず、ガソリンを入れてと・・
お兄さん 忙しそうね
忙しそうに働く お兄さんたちが気になって
車の中から見てるSherry かわいい


森戸神社は葉山の海のそばにあり
石原裕次郎が愛した場所とかで碑が建っています
天気がいいと富士山が海の向こう側に見えて絶景です


ここは毎年欠かさずお正月に来ている所で 今年から1匹増えてのお参りです
Sherryは初めての場所で落ち着かないので
お参りをする前に海辺で少し遊びました
初めての海はどうかな?
お台場の小さい波と違って大きい波・・
・・・どうかな?
やっぱり 怖いなーぁ
やっぱり 逃げ腰のSherry
海に入れる日は・・・・遠い

* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 実家へ
2006 / 04 / 26 ( Wed ) 22:42:52
2004年1月2日(金) 仏滅
Sherryを連れてうっちゃんの実家へ
私の実家から届いたお餅と 私が作ったチャーシューを持って行きました
妹の直美ちゃんも集まって 新年のご挨拶
みんなでカニを食べたり おせちをつまんだりおせち

お正月らしいご馳走をたくさーん いただきました
うちじゃーぁ こんなご馳走 用意できないもんね
いつもお義母さんに感謝です


食後の運動にとお散歩途中
公園のちょっとしたお山の上でのおしっこ・・・
は~ぁ 気持ちいいぞー
気持ちよさそうだけど・・・・
見晴らしがいい分 周りから見られてるって思わないのかしら


別の広い公園に行き遊んだりした後で熊野神社にお参りに行く
神社まで来たよ
直美ちゃんは携帯でSherryを撮るのに一生懸命
なかなか会えないからしょうがないかーぁ


お昼が遅かったのとたくさん食べたので
夜ご飯はどうする? という話をしてたら
お義父さんが「おいしいラーメンがあるから」と作ってくれた
私が作ったチャーシューをお昼に食べないでおけばよかったなー
でも、野菜たっぷりでおいしかった


10時半に実家を出る
渋滞にはまり お家に着いたのが12時を過ぎてた
もう帰省ラッシュかーぁ?
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 2004年
2006 / 04 / 25 ( Tue ) 23:25:01
2004年 元旦
大晦日の夜中は年賀状作りで (今頃 やってる事がお恥ずかしい
遅くまでプリンターがジージージーッと動いてて
さすがに眠たくても寝れないSherryの為に途中でやめて
朝遅くまで寝てしまいました
だから、日の出を拝むなんて出来ませんでした
起きた時の太陽は 天高く・・・
Sherryの年初めは恒例の・・・
恒例の・・・
ベランダに出て外を眺めていました

『お日様があんなに高いのに 今日は全然、人が通らないなー』


その後は「寝正月」です
寝る その一
ゴロン
寝る その二
こっちにゴローン
寝起き
『ん? なんの音?・・・あー ママっちがまた写真撮ってんのか・・・
ムニャムニャ・・・眠くて何も考えられない・・・
寝る その三
それにしても 今日は静かだなー・・・・
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 年末は普段通り?
2006 / 04 / 24 ( Mon ) 22:09:19
2003年12月 年末
2003年もいよいよ終わり

?
『今年も終わりって なんだ?』
まあ、Sherryには何てことない 普通の日だよね


お散歩を兼ねて動物病院まで歩いた
片道約1時間かけて行ったら 先生達に驚かれた
体重20.7kg(生後7ヶ月)
起伏の激しいここの土地は坂も急だったりする
帰り道の上り坂でSherryはずいぶんスピードがダウンしてました
年寄り犬みたい・・
往復で1万歩以上あり よく歩いたなーぁ
でも、思ったより遠くなかったな
でも、帰って来てSherryがバタンキューだったのは やっぱり長かったのかも・・


大晦日のお散歩はいろんな子と会い 洗足池に辿り着くのに随分かかった
そして、洗足池でもたくさんのワンコがいて今年最後のお散歩は賑やかかった
みんなで嗅ぎっこ
ビーグルの「らぶ」ちゃんがSherryを嗅ぎ
Sherryが黒Lavの「りゅう」くんを嗅ぎ
りゅうくんが白Lavの「古都」ちゃんを嗅ぎ
みんなで匂いの嗅ぎ合いっこです
そのうち輪になっちゃうかと思いました


お家でSherryがいないなーと探してたら・・
洗濯物の陰
洗濯物の陰で見えなかった


んーみんな 忙しそうだなー
また日課のベランダから外を眺めていた

『んー みんな忙しそうだなーぁ』
外を見始めるとなかなか部屋に戻らないSherry
天気はいいけど 窓を開けていられる程 暖かくはない
中に入り 窓を閉める

開けてよ~
しばらくして Sherryが外からジーッとこっちを見ている
『開けてよ~ぉ
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 思いがけない贈り物
2006 / 04 / 23 ( Sun ) 22:25:55
2003年12月 下旬
Sherry宛てに荷物が届きました
誰から? と見るとさくらパパからのクリスマスプレゼントだった
それを銜えているSherry

さくらパパからだ
『さくらパパからなんだって
包み紙をとると かわいいキティちゃんの袋
何かな? いい匂いするな
『なんかいい匂いするなー 何かなー?』
中身はさくらパパ手作りのささみの燻製でした
見た目も持った感じもSherryにあげるのが惜しいくらい うまそっ
いい匂いにwaitする姿勢がいつもよりピシッとしているSherryでした

早く よだれが出そう・・
『は・早く ちょうだい!
うまい!
『おいしーぃ こんな美味しいの食べたことないよ

たくさん入ってたけど 一度にはあげられないので
何回かに分けてあげました(次の日には終わりましたが・・・
普段のおやつと違っておいしかったんだね
食べる速さと食べ終わった後の動作や表情が全然違うもの
HPに燻製の作り方が書いてあったけど・・・家で作る勇気がありません
でも、手作りの良さがわかったので
いつか・・・いつかドッグフードではなく何かを作ってあげたいな
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) Sherryの遊びは?
2006 / 04 / 22 ( Sat ) 22:11:47
2003年12月 中旬
夜 うっちゃんは帰りが遅いし ひま~ぁ
だから、いたずらをするSherryに止めさせるのではなく
厚紙があると渡してしまう
それをもらったSherryは
紙を破くのが楽しくて部屋中に散らかしてる

紙をビリビリ おもしろいな
『そんなにおもしろいかー
『おもしろい!おもしろい


私があげたのに 遊んでる時に近寄ると
取られるんじゃないかと思って逃げて周っちゃう

もっと遊ぶんだよん
『取っちゃだめーぇ


でもあんまり放って置かれると紙切れを銜えて
「遊んで」と腕をカリカリかいて来たりして 追いかけっこが始まります
Sherryは追いかけっこも だーーーぁいすき!


そんな嵐が去ったような部屋へうっちゃんが帰って来た・・・
こらーぁ!
『なんだこれは! こんなに散らかして!ダメでしょ!
『・・・悪いのは私だけじゃない!ママだって一緒に遊んでたのに・・・


『んーーも! パパっちのおざぶ とっちゃえ!』

私ばっか 叱るからいけないんだよ!
『コラー!寒いんだから返しなさい!!
『取れるものならこっちまで来なちゃーい!』


返せ! 返さない!
『かーえーせ!』
『いーやーよ!』


そんなところから追いかけっこや 引っ張りっこが始まって
Sherryとうっちゃんの遊びになってるんだろうな・・
いつも帰りが遅く週末も出勤日が多くSherryと遊ぶ時間が少ないので
どんなに夜遅くて寝ていても会社からうっちゃんが帰ってくると
振り切れるんじゃないかというくらいの勢いで 尻尾を振ってじゃれついてる
もっと遊んで欲しいんだよねー
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 年賀状用はどれ?
2006 / 04 / 21 ( Fri ) 18:19:29
2003年12月 中旬
この頃Sherryはおんぶするのが好きでした
おんぶ
完全に私は支配下に置かれてるようです(うっ・・・かなぴーーぃ
大人しくおぶさっているならいいけど髪の毛をくちゃくちゃと食べたり
髪止めやゴムを噛むので困っちゃう


近くの陸橋から新幹線と富士山が見えます
新幹線と富士山
天気もよく真白な富士山は実際はもう少し大きく見えるのに
写真にしちゃうと小さいものですねーー


週末は年賀状用の写真撮り

年賀状 そのいち
『こんな格好?』


年賀状 そのに
『うげぇ~  くるじーぃ』


年賀状 そのさん
『もう勘弁してくれ~ぇ』

* わんこ * comment(4) * page top↑
昔) 白くて 大きい!!
2006 / 04 / 20 ( Thu ) 14:42:29
2003年12月 中旬
モク、シャロン達と遊ぶ
Sherryはいつも小さい子とばかり遊ぶので大きい子は苦手のようです
駒沢公園のドックランに行っても私達から離れず お友達と遊ぼうとしない
賑やか過ぎるのがダメなの? いっぱいいすぎてどうしていいのか わからないの・・?
多摩川ではよく遊ぶのになーぁ・・・


お散歩によく行く洗足池で真白なLavに会う
古都ちゃんです
(左)1歳になる「古都」ちゃんです
すごい人懐っこくてかわいい子です
古都ちゃんが真白過ぎて Sherryが茶色く見えました


別の日にはちょっと足を伸ばして本門寺までお散歩に行く
もみじもきれい
本門寺の紅葉
本門寺は公園もあるし静かだし いい所だなーぁ
Sherryはうっちゃんと走り回って楽しそう
本門寺もいいね
うっちゃんも楽しそう
それを見て私もうれしい!!


そこで会ったのはピレニーズ
さくら君
(左)8歳の「さくら」君です
名前を聞いた時は女の子?と思ったら
4月に生まれたので「さくら」と名付けた男の子だそうです
さくら君が大きくてSherryが小さく見える
でも、体重は40kgで男の子にしては小さい方だそうです
それにしてもさくら君を連れていた人は
ちょっと失礼かもしれないけど もうおばあさんと言うくらいの年配の方でした
そんな人が大型犬を連れてるのは大変じゃないのかなーと聞くと
やはり 何度か引っ張られて怪我をしたみたいです
でも、一度大型犬を飼うと次も大型犬になってしまうのよねー
どんなに大変でも大型犬の良さを知ってるだけに・・・
とうれしそうに話してくれました
そばで聞いていたうっちゃんはうなずきながら 「そうそう」と共感していました
やはり これは大型犬を飼った人にしかわからない思いなのかもしれない
それは大型犬だけに限らず わんこを飼ってる人はみんなそれぞれに思う事
どんなに大変な事、辛い事があっても
一度 飼ったらやめられない!!
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) おもちゃのワンコの行く末
2006 / 04 / 19 ( Wed ) 22:08:50
2003年12月 上旬
Sherryはチャックをカミカミするのが好きみたいで
クッションや座布団のカバーをいくつだめにしたことか
チャックが壊れると自然に口が開くので中のヌードクッションをブチブチ 端っこをカミカミ
最後は綿を引っ張り出してクチャクチャ
部屋中綿が散乱してる事も度々
お陰でコタツに座るのも座布団なし お・お・おしりが・・・長く座れない~ぃ


座布団やクッションを片付けてしまったら 今度はおもちゃ
ここまでやられてしまうとは おもちゃのワンコも思ってなかっただろうに
ワンコがボロボロ
Sherryは中の綿が出始めたら もう夢中
どんどん出して散らかし放題!

『誰が片付けるの?』
缶 銜えてどこへ?
『ママっち お願いね
* わんこ * comment(3) * page top↑
昔) お散歩
2006 / 04 / 18 ( Tue ) 23:32:31
2003年12月6日(土)大安
朝から駒沢公園に行く
駒沢公園
週末は人でにぎわってる公園だけど
だんだん 寒くなってきたのか人がまばらになってきた
その中でSherryと同じような毛色のGRに会う
マリーちゃんです
(左)3歳のマリーちゃんです
なかなか白っぽいGRに会わないし
Sherryが「めずらしいわねー」と言われてばかり
だから、なんだかうれしくなっちゃいました
しかもストレートで毛並みがきれいな子でした
マリーちゃんを連れてたのは渋い声のダンディなおじさま
本を片手にマリーちゃんと優雅に歩いていたので
どこかのベンチで読書をして 傍にマリーちゃんのいる情景が
頭に浮かんで羨ましく思ってしまいました
Sherryが3歳になったら あんな「優雅」な生活が出来るのかな・・・
(そんな思いも2006年の今 考えてみたら来月で3歳だ・・・
 「優雅」な生活は・・・ほど遠い・・


夜はお台場のツリーを見に行きました
お台場のツリー
初めて見るツリーはSherryにどう見えるのかなー
クリスマスはもうじきだね

* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 絶食!?
2006 / 04 / 17 ( Mon ) 23:30:21
2003年11月下旬
ある日Sherryが軟便で しかもゼリー状の物があり
次の日には血便が出たので急いで病院に電話をして相談してみると
絶食して様子を見てくださいと言われた
ゼリー状の物は腸の粘膜が剥がれた物で
ウンチがあるごとに粘膜も剥がれるので悪化して血が出てしまったらしく
早いうちに食事をストップさせ腸を休ませてあげなければいけなかったみたい
それでも1日の軟便で先生に相談したので1日の絶食で済んだけど
もし2日、3日と軟便が続いてたら絶食も2日、3日になると言うので
食欲旺盛なSherryには1日だけでよかったです
絶食中、「ごはんくれー」と、もっと暴れたりせがんだりするかと思ったら
以外に普段よりおとなしい
それでもあちこち匂いをかぎまわって物色はしてたけど・・
それにベランダに出るとベランダの植栽の葉を食べてるし!
まあ、そのくらいは大目に見るかと放っておいた
・・・おかげで3日目にはいい硬さの!! 血も止まったし よかった、よかった


月末には病院へ行きました
軟便もないし体調は良さそうだと報告
先生の方から今年最後のお薬 とフィラリアのお薬をもらうが
まだ、お家の中に蚊が飛んでるので2か月分のお薬をもらう
体重 17.5kg (生後6ヶ月)
だいぶ重くなってきたね
雨の日に出かける時は 車までSherryを抱いて行くんだけど
途中まで来ると 「う、う、う、うでがーーーーっ」と
ぷるぷる震えてきてしまいます
Sherryが重くなったのは確かだけど 自分の体力もだいぶ落ちてるみたい・・
将来を考えたら体力はつけていかなくちゃいけないのに・・・ガンバらねば!!


何がいいのかおざぶに座るSherry
お座ぶに座る
でも、お尻がちょっと高めじゃない?
しかも2枚も敷いてるしーぃ


またやってる 「独り占めーーぇ」
また独り占めーぇ
ホントに好きね コタツが
独り占めはいいけど コタツにあたりたくてもコンセントのコードを噛んじゃうので
電気が入れられなくて さむーいコタツです 意味ないじゃん!
ホントにSherryの物になりそうだ・・・


いつからかベランダに出ると外を眺めるのがSherryの日課です
外を眺める
外を歩く人などをよく見ています
しかも 私より姿勢がいいです
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 後遺症?
2006 / 04 / 16 ( Sun ) 23:16:53
2003年11月
8日のBBQ以来 車の音さえも怖がってお散歩が更に大変になった
しかもトイレ以外の所での粗相をし始めた と言うよりほとんどがダメになってしまった
精神的不安定になってしまったのかな・・・
また一から教えなきゃあ
音はここに住んでる以上慣れてもらわないといけないので
出来るだけ昼間 買い物の時など連れ出した
外ではおどおどしてるのに お家の中では元気はつらつぅ! まさに「内弁慶」そのもの!


10月末に扇風機と入れ替えに出したコタツ

独り占め
『これ 私んの!』
コタツが気に入ってしまったSherry
上に乗っかることはあっても まさかコタツで温まることはないだろうなーぁ・・・


気に入っていた「くまちゃんの手」もだいぶボロボロ

ボロボロのくまちゃんの手
『噛みすぎて 変な所からロープが見えるでしょ そろそろ新しいの買ってーぇ』
『まだまだ使えるでしょ 新しいのは買えないわよ』
え゛ーぇ
『そんなーぁ
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 電車は苦手 鉄橋なんてもっと!
2006 / 04 / 15 ( Sat ) 23:47:09
2003年11月8日(土)赤口
うっちゃんの会社の人達が集まってバーベーキューをやることになり
わんこを連れて来る人もいるのでSherryを連れて来て下さいと言われた
BBQをやる場所がちょっと問題だった事で私は反対した

『電車の走る音が聞こえるだけで だめなのにあんなに近い所にいられないと思うよ』
『大丈夫だよ 他のわんことかもいるし もし、だめだったら帰れば』
ちょっと不安感を残しながらSherryを連れて行く
その問題の場所とは狛江市にある多摩川の河川敷なんだけど
すぐそばに 鉄橋があって それがちょっと古いので電車が通るとすごい音がする
しかもBBQをやる場所がその鉄橋の真下近く
絶対に無理だと決め付けていた私は過保護すぎるのかなーぁ


河川敷にはたくさんの車にたくさんの人がいた
その中で会社の人達を探すのは大変だと思っていたら
ちょうど知ってる人達に会い すんなりと場所がわかる
ちょっと車の中でSherryの様子を見てからみんなの所へ連れて行く
BBQ
少しの間はうっちゃんと遊んだり 他の人と走り周ったりしてたので
この分なら大丈夫かもと思っていたら
電車が通り 途端におどおどして私たちに飛びついて来た
尻尾は思いっきり入っちゃってるし かわいそうだから帰ろうと言うけど
もうちょっと居ようよとうっちゃんに言われる
気分転換にみんなから離れSherryを車の方へ連れて行く
その時にまた電車
Sherryは突然走り出して車の下に逃げ込んでしまった
しかも 知らない人の車
どんなに呼んでも出てこないし 奥に入りすぎて手も届かない
困ったな 困ったな
そうこうしてる間に会社の人達が「どうしたの?」と来る
「電車の音で車の下に逃げ込んじゃって 出てこない」と話す
「そんなに怖がるなんてめずらしいんじゃない」と笑われた
すごいショックだった
だから連れて行きたくなかったのに!とうっちゃんに当たる
どんなに話しかけても車の下でガタガタ震えてるSherry
食べ物を出してみても全然効き目がない
自分が車の下に潜り込み半ば強引に引きずり出す
もう限界 会社の人達には失礼だけど帰ることにする
しばらくは車の中でも縮こまって ちょっとの音にビクビクする
かわいそうな事をしたと反省をする


・・・2006年の今ではあの古い鉄橋は新しく作り変えられている
たぶんあの頃のすごい音はしないんだろうなー
でも、あの場所にSherryを連れて行きたいと私は思わない
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) おばあちゃんに会いに
2006 / 04 / 14 ( Fri ) 22:52:29
2003年11月2日(日)赤口
横浜にいるおばあちゃんに会いにSherryを連れて行く
なかなか遊びに行かないのでおばあちゃんとSherryは 初めてのご対面

はじめましてーぇ
『おばあちゃん はじめましてぇ
『あなたがシェリーちゃん? 大きいのねー』
わんこが好きなおばあちゃんも
ちょっと大きいSherryにおっかなビックリしながらも頭を撫でてくれました
手を出すとまだ手を噛んだりするので
おばあちゃんが撫でようと出した手を噛まないか こっちがヒヤヒヤしながら見てました
でも、噛まずにいてくれたのでよかったです
ちゃんと人を見るのかなー?
だってお義父さんが出す手には噛んでたもんね・・・

パクッ
『あっ! 遊んでくれる手だ パクッ』
わんこがだーぁいスキなお義父さんは
Sherryに噛まれてもニコニコしながら
『しょうがないねー まだ子供だからな
と なんでも許しちゃいます
Sherryに甘い「じーじ」です
最近は歯も抜け替わり 丸みのある歯になったし加減を覚えてきて
昔のように痛くないと言います でも、止めさせなきゃね


もう、11月なのに天気もよく陽射しが強かったのか
ちょっとSherryはバテてました

あついですーぅ
『はしゃぎすぎたかなー あちゅーぅ


お家ではたまに外をじーっと見てることがあります
・・・
何を見てるのかなー?


おやつのwaitも「OK」が出るまでちゃんと待てるね

ちゃんと待つよ  じっーーー
『ちゃんと待つからさーぁ ・・・まだ?』
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 美空とムクに会いに行く
2006 / 04 / 13 ( Thu ) 23:49:31
2003年10月25日(土)仏滅
姪の美空が8月末に生まれ 先週あったお披露目会も行けず
まだ会った事がなかったので さっそく会いに行く
弟のお家の近くにきれいなイチョウ並木
ちょっと記念に撮っておこう
イチョウ並木がきれいね
さあ! 美空に会いに行こうかー
でも、その前に 親戚の家もGRを飼い始めたというので会いに行こう


ムクだよ
1月生まれの「ムク」です 男の子です
Sherryと違ってストレートの毛でサラサラ

お前 誰だ?
『お前 誰だ? 見たことないなー』
『・・な・な・なんだよーぉ』
負けないぞ!
『体が小さくたって 負けないぞーっ!! 来るなら来い!』
『別に 喧嘩はしないよ』
4ヶ月の違い、男の子と女の子の違いでこんなに大きさが違うんだね
Sherryが強気な態度を取るわりにはムクが近づくと逃げ回ってばかり・・・
一緒に遊べるようになれれば一番いいのにね
東京と長野では遠すぎてなかなか会えないけど また遊びに行くねーぇ


夕方近くなって 肝心の美空に会いに行く
Sherryはお家の中に入れないので
車の中でお留守番
ちょうど寝てるところに遊びに行ってしまった
小さくてかわいい
まだ首がすわってなかったのでこわごわだったけど 抱かせてもらった
子供がいなくても母性本能くすぐられてしまう 瞬間でした
気持ちはもっと居たかったけど
日帰りである事と 車の中で待ってるSherryの事を考えると
あまり長居も出来ないので帰ることにする
朋ちゃんが美空を抱いて駐車場の方まで来てくれて
Sherryとご対面する

はじめまして みく
『あなた「みく」ちゃんって言うんだって? 私シェリー よろしくね
『この得体の知れないものはなんだ? 毛むくじゃらねー』
初めてのご対面だったけど 美空も泣かなかったし
大きくなったらSherryと遊べるといいね・・(今は その通りになってるね


日帰りでハードスケジュールだったけど ムクにも会えたし 美空にも会えたし よかったね
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 残った歯
2006 / 04 / 12 ( Wed ) 21:58:13
2003年10月 中旬
1日に4本だったり、1本だったりと本数は違うけど
Sherryの歯が抜ける(生後4ヶ月半)
気がついた時に拾って取って置く 何でも記念、記念
そう思ってたのに ある日、取って置いた歯をSherryに食べられちゃった
早くどこかに閉まっておけばよかったんだけど・・・後になって後悔・・・
10数本あった歯が4本だけ
残っただけ よかったのかな
記念の歯

うっちゃんは 「そんなの取っておいてどうするの?」 と気味悪がった
私は手術をして抜いた 自分の親不知でさえ取ってあるのに・・・


遊び半分でタオルをSherryに巻いてみた

タオルを巻かれたーぁ
『巻かれてみた・・』
最初は何をされたのか? という感じだったけど
気になりだしたら止まらない

取ってぇ
『取ってーぇ タオルじゃなくて もっといいやつにして』

* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 食べ放題
2006 / 04 / 11 ( Tue ) 22:51:50
2003年10月12日(先勝)
二子玉の高島屋内のペットショップでおやつの試食会があった
いろんなフードがあり Sherryはどれが好きかな?
と 一つづつあげてみる すごい勢いよく食べちゃう
この際だから いっぱい食べなさーい!
あれもこれも とお皿いっぱい食べさせてるうちに 選り好みが出てきた
じゃあ 好きなのをもう少しあげよう!
うっちゃんが

「そのくらいにした方がいいよ」 と止める
確かに わんこはあげればあげただけ 食べちゃうし
食べ過ぎると お腹を壊すと聞いてたから

「じゃあ これが最後ね」
と また一皿・・・
そして Sherryが一番気に入って食べてたフードをいくつか購入


いろんなワンコが来てる中でSherryと同じくらいのGRに会えたのがうれしくて
思わず一緒に写真を撮らせてもらう
タイタンくん
(右)「タイタン」くんです
4ヶ月だというので やっぱりSherryと同じくらいだったね
体型もちょっと痩せぎみで似てるし 兄弟みたい
と勝手に思ってる私でした
この子にまた会いたいと思い高島屋によく行くけど
全然会えない
どこかで また会える日が来るといいなーぁ


この日の夜 Sherryにご飯をあげなかったけど ぐっすりと寝ちゃった
続きを読む
* わんこ * comment(0) * page top↑
昔) 初めての波
2006 / 04 / 10 ( Mon ) 22:09:50
2003年10月11日(土)赤口
レトリバーは水がスキ なはず・・!?
Sherryを初めてお台場に連れて行ってあげた
お台場にある砂浜で遊ばせるが
海ほどすごい波は来ないけど ちょっと押し寄せる小波にビビるSherry

こわいよー
『なんだ? これはー ちょっとこわいよーぉ!』
『大丈夫だよ もうちょっと行ってごらん』
そう言って水に入らせようとするが
足が濡れそうになるだけで逃げちゃう
何度もチャレンジさせてみる
落ちている小枝に気を引かせながら波間に落とすが
やっぱり波が来ると逃げてしまう
だめねー これから少しづつなれるかな?・・・(のち・・全然慣れませんでした
水はダメだけど 砂浜で走ったりするのはすごい楽しそう!
砂浜にいるハトを追いかけたりしていた
まあ これで、水の中に積極的に入られても
拭くタオルなど持ってきてなかったので ちょっと私たちが助かったのかも・・
でも、今はうっちゃんのお父さんからいっぱいタオルもらって車に載ってるから
思う存分遊んでもいいわよーーぉ! (と言っても水遊びは・・・ないね
続きを読む
* わんこ * comment(0) * page top↑
お掃除道具は ハンドパワー!?
2006 / 04 / 09 ( Sun ) 22:50:16
先月末の千葉旅行で海風に当たったので
洗車場へ行きました
外はうっちゃん 中は私がやりました
毎回の事ながらSherry達の毛がすごーい
いつもは「うっちゃんのハンドパワー」と「コロコロ」での掃除
うっちゃんの「ハンドパワー」? て何だ?と不思議でしょー
いつもちょっと湿っぽいうっちゃんの手は 撫でるだけで毛が集まってくる
まさしく「ハンドパワー」
コロコロばかりではすぐに粘着シートが終わっちゃうので
うっちゃんの手は助かっています
でも今回は掃除機でお掃除
美空が乗ってお菓子をボリボリ食べたカスがたくさんあったから・・
ついでにSherry達の毛も吸おうとしたけど なかなか吸わない
コロコロの方が早いな・・・


最近私にも「ハンドパワー」を手に入れた
「一毛打尽」
一毛打尽
実はこれ 前から気にはなりながら買えなかった
ホントに取れるのか? どのように取れるのか 無駄遣いも出来ないし・・・
そんな時にBOWママのブログで紹介されていて
それを見て買う事を決めた
ホントにによく取れる
特に Sherry達と一緒に寝たあとの布団は気持ちいいようにたくさん毛が取れる
絨毯は掃除機で掃除してるのに 一毛打尽でこすると わぁお
こんな中で生活してたんだと驚くぐらい
これからはうっちゃんの手と一毛打尽のダブルハンドパワー
掃除がはかどるね なんて話してる


この事はBOWママも知らない事だけど
ここでお礼を言いたい
BOWママのおかげで家中が見違えるほどきれいになりました
・・・・は無理だけど 大助かりです ありがとうございます!
これからはうっちゃんの右手と左手には一毛打尽を持たせてきれいにしてもらおう!


* わんこ * comment(2) * page top↑
Chiffonのお腹
2006 / 04 / 08 ( Sat ) 23:34:46
4日の「続きを読む」で書いたように
Chiffonは避妊手術をして1週間経たないうちに
傷口の糸を2つも取ってしまった
急いでいじらないように包帯を巻いた
私がそばに居る時は包帯をいじろうとしないのでこれで大丈夫と思っていたけど
しばらく部屋を離れ戻ってくると包帯の位置が全然違う場所に巻かれている
体型から考えてもズレるのはわかるけど
「Chiffonがいじったんだ!」というのもわかる
何度も巻き方を変えてみたり 傷口用パッドをテープで止め包帯を巻いたりしても だめ
傷パッド

しかも、次の日には また一つ糸を取っちゃって 残り2つの糸だけ・・・
どうすんのーーぉ!!
病院へ行ったほうがいいか悩んだり、お友達に相談した結果
傷口が開いてるわけじゃないからもう少し様子をみることにした
そして、包帯を巻くのもやめてみたら
あららら 不思議 全然気にしなくなってて びっくり!
なーんだ あんなに何度も包帯巻いたりしたのに・・・


そして今日病院へ患部を診せに行ってきました
Sherryも連れて狂犬病の注射もしてもらいました
今日は院長先生がいなくて院長先生の奥様先生がいました
わーぁ 久しぶりーぃ
お子様が生まれてからなかなか会えなくて寂しかったです
Sherryはさんざんお世話になったのに
奥様先生に話しかけられても挨拶もしない だめね

湿疹はどうかなー?
『Sherryちゃん 湿疹の方はどうかな?
昔のようにかさぶたみたいのはないけど わきの下とかに出てますね』

あら 足先とかは真っ赤になってかゆがってるのは知ってたけど
わきの下に出来てるとは・・・またお薬 ぬりぬりね
いろいろ診てもらって 注射を打って終わり


そして問題児のChiffon
聴診器を当て診てもらうと

『この子はSherryちゃんと違って落ち着いてますねー
Sherryちゃんの鼓動はすごい早かったのに』

Chiffonは落ち着いてるのか 固まってるのか と言う所ですかねー
『先日 縫った糸を2つ取っちゃったって連絡して
その後でまた一つ取れちゃったんですけど 大丈夫ですかね』

『あーこれなら大丈夫ですよ
それに見た目ではわかりませんが3層に縫われてるので
ここを触るとわかると思いますが』

と言われる所を触ってみると 確かに皮膚の下に何かがあるのがわかる
あーそうなんだー そうなってるのかー すごい安心した
それに表の皮膚もくっついてると言うので 残りの2つも抜糸してしまった

『これで明日から普通にお散歩してもいいし、シャンプーも出来ますよ
でも、お注射しますから5日後にシャンプー出来ますよ』

はーぁ これで気兼ねなくSherryと遊ばせれる
そして、狂犬病の注射
お注射


抜糸が終わって 狂犬病の注射も終わって
取り敢えずはひと段落ね
と安心してるところへ・・・

『あっ Chiffonちゃんのアレルギー検査の結果が出てますよ』
と紙を渡される・・・・
ガーーーーン
Sherry程ではないにしても いろいろ出ている
草木は結構だめなのが多い これはSherryも同じ
食べ物が 鶏肉 ミルク コーン オートミール お米 玄米・・・
えっ えっ えっ なんなんだーーーぁ
Sherryのように 牛肉 豚肉 鶏肉 だめー というよりはいいけど
鶏肉 お米がだめって・・・ あーまたドッグフード 探さなきゃー
2人して治療食になりそうで怖い・・・


Sherryの体重 25.54kg
Chiffonの体重 4.45kg
* わんこ * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ⑧
2006 / 04 / 07 ( Fri ) 22:02:52
4月1日(土)赤口


昨日までの寒さがどこへ? というくらい今日はあったかい
美空達が来てる時がこの陽気だったら あんなに「寒いーぃ」ってぐずらなかったのに・・・


毎年 洗足池では花見の時期に屋台が出る
そこのたこ焼き屋さんで「イイダコ」が丸々1個入ってるところがあり
それがすごい美味しくて毎年楽しみにしている
でも去年は同じ「イイダコ」のたこ焼き屋さんだけど
焼いてる人が男の人ではなく女の人だった ・・不安だなー
でも、「イイダコ」のたこ焼き屋さんはここだけだし 前の年と同じ場所だし・・・
買ってみる
食べたらやっぱり 美味しくなかった
・・今年こそはと期待をして
屋台を見て回る
「イイダコ」のたこ焼き屋さんが2軒になっていた
1軒は去年と同じ女の人が焼いている
もう1軒はちょっと年配のおばさんが焼いている
おじさんが焼く美味しいたこ焼き屋さんはない・・・
うっちゃんと適当な作り話をし始める



『きっと旦那さんがやってたんだけど別れちゃったんだよ』
『なんで奥さんがやってるの?』
『突然 出てっちゃって 急に働き口ないから 旦那さんがやってた たこ焼きをやってんだよ』
『あっ もしかして たこ焼きやってたら 旦那さんが屋台の方に来るかもしれないからぁ? 俺の商売道具返せとか言っちゃって
『そうだね きっと』
『でもさー 女の人のほうが上手に焼けそうなのにね』
『たこ焼き作るの 初めてなんじゃない』
『じゃー だんだん上手になってるかな』
『買ってみる?』
『えーー・・  やっぱいい せっかく楽しみにしてるのに美味しくなかったらショックじゃん』
『じゃあ どうするの?』
『どうしよう・・・たこ焼き食べたいしなー・・
やめておこうかなー でもなー 食べたいしなー じゃあ あっちの人のにしてみようかな』


ありもしない事を勝手に話し
決めたたこ焼きは 年配のおばさんの所
2人で食べてみる ・・・・モグモグモグ
んー やっぱやめておけばよかった と二人で話す
うっちゃんが口直しに何か食べればと「イカ焼き」を勧める
私の大好物
小さい頃からどこか屋台が出てたら必ずというくらい「イカ焼き」を食べていた
でも、いつぐらいからかなー 買わなくなった
食べたい気持ちはあるけど 食べてるとタレが必ずどこかに垂れて服を汚す
それを考えちゃうから買うのをやめちゃう
でも そろそろ食べたい思いと たこ焼きで失敗したのが重なって
うっちゃんに買ってきてもらう
口直し・・・・のはずが・・・うっ!
タレが甘い!
こんなイカ焼き初めて
うっちゃんも 「ほんとだー 甘い!」と食べる
こんなはずではなかったのに・・・
うっちゃんが 口直しの口直しに・・・と言うけど もういいよ
むかーし代々木公園近くに出てた屋台のも美味しくなかったし
屋台は惹かれるけど これだけ失敗してると買うのに躊躇(ちゅうちょ)しちゃうよね
美味しい「イカ焼き」の屋台はどこだーーぁ
「たこ焼き」は実家の方にある 「焼きたて屋」が最高にうまい!
長野に行くなら一度は食べて欲しいと みんなに教えてるくらい 
東京にお店出してくれないかなー


洗足池の公園内は人で溢れているので外周を周り帰る
SとCのお花見
どこもきれいな桜
去年のように パッと咲いて パッと散らないから
長い間お花見が楽しめて今年はよかった
また来年も楽しみにしてようっと!
* わんこ * comment(1) * page top↑
うっちゃんちの休日 ⑦
2006 / 04 / 06 ( Thu ) 22:53:32
先日の旅後のお話⑦

3月31日(金)大安 

・・・つづき・・・
朝早くから美空の声が聞こえる
寝ぼけ眼で時計を見ると5時すぎ げーっ!!
もう少し寝かせてくれよー
考えてみればあれだけ寝たんだから早く起きちゃうよなー
無視して寝ちゃえ
あとで聞いたら5時前から起きて

『ばあちゃん 絵本読んでぇ』
と言われるが父は寝てるし電気を点けるわけにいかず暗がりでちょっと適当に読む
でも、眠くて寝そうになると美空に

『寝ちゃだめ!』
と言われて しょぼしょぼ目で読まされてたらしい
母も眠かっただろうに・・・
・・・・7時半 いい加減起きなきゃなー
朝食の用意をしてる間に父、うっちゃんが起きてくる
出来た物から食べてもらう
あれも、これもとやっていて一つ失敗した
お魚焼きグリルで油揚げを焼いていたらすっかり それを忘れてて
気が付いた時には煙がモクモク
グリルを引き出すと炎がボーぉ
焦った 引き出しをしまえば煙、出せば火が
どうしよう、どうしよう としてたらうっちゃんが

『水をかければ』
油に水っていいの? えっ?えっ? かけちゃえ!
ジューーゥ・・・
消えた  ふーぅ
こんな事初めてで・・・情けない自分 うっちゃんに感謝
おかげでガスコンロ付近はすすだらけ
グリルの中も真っ黒け 見て見ぬフリ出来ないし 掃除するの嫌だなーぁ
朝から落ち込み


両親と美空はお家でお留守番してもらい 朝一で動物病院へ向かう
受付で話をしてる時からChiffonの鳴き声が聞こえる
私達の所へ来た時には2人とも気が狂ったように尻尾を振りうねりまわってた

病院でSherry達を受け取り
『いい子にしてた? 無事に手術も終わってよかったね
お家に帰ったらびっくりするわよー
Sherryは喜ぶかもしれないけど、Chiffonは・・・ ねーぇ』

Sherry達が落ち着かなかったり 他の患者さんもいたせいで
落ち着いて先生とお話をすることが出来ず
Chiffonの抜糸のことも聞かないで帰ってしまいました
ただ、2人の健康診断の結果を聞きChiffonは何もなかったけど
Sherryは総コレステロール値が高いと言われる
あーーーぁ 運動不足だーぁ
私も見た目から かなりやばくなっている
Sherryと一緒に頑張ってダイエットしないとなー
今までもそう思いながら誘惑に負けて こんなになっちゃったぁ


お家に帰ってSherry達と一緒にお散歩に行く事にした
美空はSherry、Chiffonに会えて喜んでいたのに
天気はいいけど風が強く寒い
前日同様 外へ出ると

『寒いーぃ!』
歩こうともしないので母がおんぶする
洗足池に着くまでに寝ちゃった
予想通り洗足池の桜は満開
洗足池の桜
お昼を食べ終わるまで寝てた美空は見れなかった 残念ねー
お家に向かう途中で目が覚めたので
歩かせるためにもChiffonのリードを持たせお散歩させた
美空とChiffon
お家を出たときと寒さは変わらないのに
全然「寒いー」なんて言わないし Chiffonと一緒にどんどん歩いて行く
Chiffonのリードを持とうとすると 「だーめっ」と払いのけちゃう
Chiffonとお散歩 楽しいね
 Chiffonを連れてのお散歩は楽しそうね
Chiffonのおかげで長い帰り道 いつの間にか着いちゃった


お家ではSherryから離れずにずーっといました
Sherryと
Sherryと何を話してるのかな?
美空がどんなことをしても怒ったりしないSherry
子供には不思議な力があるのかなーぁ
Sherryさん好きよ
とにかくSherryの毛をいじったり 頭をなでたりうれしそう
でも、Sherryは迷惑そう・・? でもないか美空の後ばかりついてるもんね


Sherry達といられた時間は短かったけどそろそろ帰り支度
Sherry達はお留守番
両親たちを車に乗せ品川の水族館へ
閉館1時間前に入ったけどちょうどイルカショーを見ることが出来てタイミングがよかった
これはショーが終わって誰もいなくなった後に撮ったもの
イルカと
イルカを独り占めだね
他にもいろんなお魚も見たし 大きい水槽と大きいお魚を見てる美空
大きいねー


初めのうちはおばあちゃんから離れず手も握ってくれなかったのに
徐々に慣れてくれて最後には

『よっこちゃんがいい』
と言って手をつないできたし抱っこもした
手をつなごう
 なんか・・う・うれしー
またいつ会えるかわからないけど
「よっこちゃーん」と言って抱きついて来てくれるかなー
淡い期待


電車で帰って行く両親と寝ちゃった美空を見送った
電車で長野へ
今回、父は私たちが新居を構えてから初めて来てくれた
もう3年近くになるのに・・・
私たちがお披露目会などをしなかったせいかもしれない
でも、これがキッカケでもっと我が家へ来てくれる事を願っています
今回は体力的にも大変でしたが楽しかった
こんな機会がいっぱいあるといいね


久しぶりに新宿に来たのでラーメン屋さんに行く
旭川らーめん「旭鳳」という所です
今回食べた味噌チャ
味噌チャ

昔は夜ラーメンが食べたくなると遅くまでやっていたのでよく食べに行っていた
でも今のお家からではなかなか行けず
うっちゃんとも食べたいねーと話してたばかりだった
久しぶりに食べた旭鳳のラーメンはやっぱりうまかった
私は大のラーメン好き これじゃ-ぁ 痩せれないなー


お家に帰るとSherryもChiffonも眠そうに出迎え
少しすると寝ちゃった
ぐっすりのSherry
お家にいる安心感と美空との疲れのせいかな?
ゆっくり おやすみ
* 日記 * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ⑥
2006 / 04 / 05 ( Wed ) 22:21:48
先日の旅のお話⑥

3月30日(木)仏滅 

・・・つづき・・・
旅館を出発して房総フラワーラインを走るけど
菜の花は満開ではなく少し終わり始めてました
なので、止まって見ることなく通り過ぎ城山公園へ
桜が満開でとてもきれい
城山公園
美空の口癖

『どこ行くのーぉ?』
『お城を見に行くんだよー』
『ウサギさんいるかな? 牛さんはーぁ?』
『いるかなー? いるといいねーぇ』
こんなところに動物がいるわけ・・・・えっ!? いるじゃん
タイミングよく動物園ぽい所を通りかかる
しかも、見たかったウサギがいるから 美空が動かない

ウサギさんだ!
『あっちに牛さんがいるかもしれないから 行ってみようかぁ』
と桜のアーケードの坂道をえっちら、おっちら登る
途中草花を見たり景色を眺めたりしながら頂上へ
辿り着いたお城は「館山城」
館山城
里見八犬伝のモデルとなった里見氏の居城
現状は復元された物で市立博物館として中を見ることができる
でも、美空が 「寒いよーぉ、寒いーぃ!」と言ってぐずるので
ゆっくり見ていられず早々に駐車場へ
確かに風が強くて寒いけど長野の子だろう!
長野の冬はもっと寒かったんじゃないのかーぁ!
それとも「牛さん」がいなかったからかー?
じゃあその牛さんに会いに行こうじゃないか


富津市にある有名な「マザー牧場」へ
駐車場に入ると見える遊園地の乗り物に

『あれに乗るーぅ あれに乗りたい!』
と言い出す美空 でも、車から出た途端
『寒いよ~ぉ 寒いーぃ!』
とにかく場内に入るが寒がり、ぐずる美空を心配した父が
『何を見るだー!』
と不機嫌そうに言う
何を見るだーと言われたっていろんな動物を美空に見せたかっただけだし
どこに何がいるかもわからないし
入場料だってそんなに安くないから すぐ出るのももったいない
父の言い方に私は頭にきた!
それを察したうっちゃんが場内の案内地図を取りに行ってくれて
母と近場で何か見れるものがあったら、それを見ようと話す

入口近くの広場で「アヒルの大行進」があるらしく
時間まで近くの「アグロドーム」という建物の中で風を凌いだ
時間になって広場に行って見ると柵の前にはすごい人
これじゃあ後から見るしかないかなーと思っていたら
説明役のお姉さんが 「せっかくなので皆さんにもっと近くで見ていただきたいと思います」
と言って柵扉が開く
それ行け! 早く場所をとれ!と みんなが我先にと入口に押し寄せ入り込む
なんとか母と美空は椅子に座る事が出来
アヒルが目の前を走りぬけるのを見て喜んでいた
アヒルの大行進
約15分の間 美空はぐずりもせず喜んでいたのに終わった途端に

『寒いよーぉ』
が始まった  ・・・・ハー 子供は大変
場内はほとんどが屋外だけど「アグロドーム」という建物の中でもショーをやっていて
「放牧犬と仲間たち」を見る事にした
ステージの奥の壁はガラス張りになっていて
さっきアヒルを見た広場が見える
そこにいろんな動物が出てきた
ヤギ、ひつじ、アヒル、馬、ダチョウ
ダチョウがこけた
美空はさっきまでのぐずりは?と思うほどいい子で見ていた
ダチョウが出てきて ダチョウがどれだけ早く走れるか走ってもらいましょう!
と飼育係りのお兄さんと「追いかけっこ」をしてた時に
コーナーで回りきれなかった1羽が滑ってコケた
1度あることは・・・2度あって またコケた
みんなで大笑いしちゃったけど羽根とか折れてないか心配
見終わって美空が

『ダチョウさん すってんころりん だったねーぇ
と上機嫌 でも、建物を出るとまた
『寒いーぃ!』
が始まる もう、限界かー 帰ろうかと話してると
『牛さんはー?』
と聞いてくる でも、「うしの牧場」はちょっと離れていてそこまで美空がもたない
と言う判断で 1時間くらいしかいなかったけど出ることにした
寒い、寒い
天気はいいけど 冬支度でちょうどいいくらいの寒さに大人でも「寒いーぃ!」だった
車に乗り込み窓の外に見える遊園地の乗り物を見て

『あれに乗りたい! あれに乗るーぅ!』
・・・・
『美空 寒い寒いって言ってたじゃん また今度ね』
走る車の中からだったけど「うしの牧場」が見れたが
ほとんど座り込んでるし、絵に描かれてる白と黒の牛が見当たらなくて美空に

『ほら!牛さん 寝てるねー あっちにもいるよ』
と言っても 遠くにいる牛を しかも茶色い牛を判別できないのか
「へぇ?」とぽかーんとしていた
今度は美空にもわかるホルスタインの牛を見に行こうか


しばらくすると寝ちゃった美空
もしかして眠くてぐずってたのかも・・・
時間はお昼どき でも、美空も寝ちゃったし
朝もいっぱい食べたからちょっと先まで車を走らせる
木更津に着き、まだ寝ている美空
それでもここら辺でお昼にしようと入ったのは スーパー回転寿司「やまと」
母は寝ている美空を負ぶりながら食べた
回転しているお寿司を取ってもいいが
初めて操作するタッチパネルでの注文にたくさん頼みすぎた でも食べちゃった
お寿司は美味しかったけどシャリはもうちょっと少ない方がいいなー
お腹もいっぱい 車の中はあったかい
疲れも・・・でみんな寝てしまい一人頑張って運転しているうっちゃん
みんなと同じように歩き美空の面倒も見てくれて私以上に疲れてるのにごめんね
お台場周りで帰り途中大森のヨーカ堂でお買い物
その間遊具で遊ぶ美空
ボール遊び
目覚めもいいしたくさんのボールの中にジャンプで飛び込んだりして遊んでた
近くにある滑り台はお尻で滑らず 駆け下りていた
夜ご飯は近くの中華屋さんで済ます
昼間あれだけ寝て来たのにお家に着いて寝てしまった美空は
よほど疲れたのかなー
父と母もすぐに寝てしまった
みんなお疲れさまーぁ
明日はSherry達が帰って来るよん
美空も何かある事に 「Sherryさんは?」と会いたがっていたから会えるのが楽しみね


・・・・つづく
* 日記 * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ⑤
2006 / 04 / 04 ( Tue ) 19:52:06
先日の旅のお話⑤

3月29日、30日(木)

・・・つづき・・・
気持ちいいお風呂も入ったし ご飯ご飯
豪華な食事
予約時に追加メニューがないと言われたのが分かるほどのお料理!!
次々に出てくるお料理に大満足!
一人に一個づつ出てきたアワビはうれしー
あ・わ・び
お刺身かステーキか踊り焼きかを選べて
私は踊り焼きでいただきました やわらかくてうまかった
美空も大満足で「Vサイン」
これが美空のVサイン
 ??? まだVサインが出来ない これが美空の「Vサイン」らしい・・
ひとつ、ひとつのお料理に手が込んでておいしい
「予約承り書」が届いた時にメモ欄に
 「ご夕食にお魚の料理をたくさん御用意させて頂いておりますので
 お腹を空かせてお越し下さいませ」
とあったけど その通りでした


夜8時で殿方湯と御婦人湯が入れ替わるので寝る前にまた違うお風呂に入りに行く
美空も昼間の疲れのせいか 早く寝てくれたので母と2人でゆっくり入る
客室が少ないせいかお風呂付のお部屋があるせいか
ほとんど貸しきり状態のお風呂でした
朝も早く起きて同じお風呂に入り満足!満足!
お風呂
湯上りには牛乳とオレンジジュースが用意されていて両方飲んだけど
どっちもおいしかった


海のベランダでは「とんびの朝ごはん」を見ることが出来ました
とんびの朝ごはん
係りの人が魚を投げると集まったとんびが上手に足でキャッチしていました
美空も挑戦してみました

投げてみる!
『えいっ!!』
・・・が 上に投げれなくて下にいる猫たちのごはんになってました
私達もお魚をもらってとんびにごはんをあげてみました
あまり高く投げれなくてもとんびは上手に取っていきましたよ
ちょっとしたいい思い出になりました


つぎは私達の朝ごはん
朝ごはん
夕食と同じようにすごい量だし 昨日も食べすぎてあまり食べれないと思ってたのに
おいしくて食べれちゃうのが 恐ろしい
しかも、おかわりしてる私はもっと恐ろしーぃ


とにかくいい旅館でした
お料理も美味しいし お風呂も気持ちよかったし
お隣がいないんじゃないかと思うほど静かなお部屋
旅館の方もみんな丁寧、親切で気持ちよかった
みんなでまた来たいねと心から思ったところです
美空も出来なかったVサインをみんなに教わり 出来るようになりました

出来た! Vサイン
『できたーぁ
よかったねー


・・・・つづく

続きを読む
* わんこ * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ④
2006 / 04 / 03 ( Mon ) 15:43:23
先日の旅のお話④

3月29日(水)先負

・・・つづき・・・
6時近くに旅館に着く
館山・洲の崎にある「風の抄」という旅館
何人もの旅館の方が出迎えて荷物を持って行ってくれました
遠慮がちなうっちゃんは荷物を持ち 両親たちの荷物はお願いしました
旅館入口
風が強くて飛ばされそうになりながら旅館へ入る
玄関口に入った途端 ほっと落ち着く感じの館内でした
玄関口
 わーきれいじゃん いいねーいいねー


館内は全てが畳敷き
廊下

エレベーターの中まで
エレベーター内
 畳でしたねー
だからスリッパもない でも、気持ちいい お家にいるみたい


こんなものまで
公衆電話
木目調になった公衆電話で雰囲気作りですねー


通されたお部屋は3階の「めじろ」というお部屋
泊まったお部屋
実はこの旅館14部屋しかない
そのうち6部屋は露天風呂付き
それがよくてお風呂付のお部屋を予約したけど
電話をした時にはお風呂付は一部屋だけ
でも気に入った間取りではないし、山側だというので
付いてなくてもやっぱり海の傍なんだからと海側のお部屋でお願いをした
お部屋
お風呂が付いてなくてもいいお部屋
よかったねー


出されたお茶菓子 「ふわり大福」
お茶菓子
中が生クリームとあんこ
これがすごいおいしい
これは大音ちゃんに食べさせてあげたい! でも、日持ちしないからざんねーん


さて、夕食前にひとっ風呂浴びるかーぁ
お風呂
ひのきのお風呂は雰囲気いいしきれい
浅めで美空も一人で立てるくらいでした
浴槽と洗い場の間の床は板と板の間に気が付かないくらいの隙間があり
しかも高床式でお湯が流れると隙間から流れ落ち下のコンクリートに当たる
その音がまたいい!
自分たちが浴びる音・・・ちょっとして床下に落ちた音・・という感じで
エコーのように聞こえる
このことはお部屋係りの人も知らなかったみたい


露天ジャグジー
一つの露天風呂はジャグジー
丸い所が好きなのかなー? 美空はまたぐるぐる回っていました


池のような露天風呂
もう一つの露天風呂は鯉が泳いでてもおかしくないような感じ

『美空、お魚が泳いでるかなー』
『どこ? 泳いでないよーぉ』
泳いでたら大変だけどね


・・・・つづく
* 日記 * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ③
2006 / 04 / 02 ( Sun ) 09:25:45
先日の旅のお話③

3月29日(水)先負

・・・つづき・・・
移動は階段だけどあまりにもありすぎて途中で休憩
階段の途中で 一休み ふーぅ
このあと美空はもう「抱っこ、抱っこ」と
歩こうとしませんでした
私やうっちゃんが抱っこしようとすると
「ばあちゃんがいい」「じいちゃんがいい」と言って嫌がっちゃう
私達にはまだまだ大きい壁があるようです まるでここの岩壁のようだ
それにしても父はもう70歳を過ぎてるというのに・・・酷すぎる・・


次に向かったのが「瑠璃光展望台」
崖に突き出した場所から展望できるため
通称「地獄ののぞき」と言われている 私が一番楽しみにしてたとこ
地獄ののぞき
最先端に行って下を覗きたかったけど水溜りで行けなかった
横から下を覗く
周りの人は「うわ~・・こわ~ぁ」と言っていたけど
期待してたほどではなく「なんだ、こんなもんか」という感じ ちょっと残念
うっちゃんは高所恐怖症のため・・・ん?覗いたんだっけ?覗かなかったんだっけ?


歩いていく道中脇にはさまざまな表情をした石仏がたくさんある
千五百体以上あるが一つとして同じ顔がないらしい
ちなみに~ぃ
 名工と言われた大野甚五郎英令が27人の門弟とともに20年もかけて彫ったらしい
「あれ、うっちゃんに似てる」「えーー違うよーぉ」
「あれがよっこちゃんだな」 「えーあんな顔?」
なんて言いながらいろんな石仏の顔を見ながら移動
その中のひとつでちょっと目を見てたら怖くなったものがあった 「あせかき不動」
20060404123859.jpgあせかき不動
こっちが汗をかきそうだ!
えっ?そういうことを言ってる不動なの? ・・??


見る場所の最後となる日本一の大仏がある「大仏広場」
大仏広場
「大きいなー」と思うけどこれが日本一の大きさとは こんなもんかー!?
台座からの高さは
 鎌倉の大仏 13.35m
 奈良の大仏 18.18m
 鋸山の大仏 31.05m
数字を見ると大きさを認識するが
あまりバカでかいと感じないのは広々とした場所だからかなー
ちなみに~ぃ
 この大仏も大野甚五郎英令と門弟らによって彫られたもの
 でも、風食で荒廃がすすみ 1969年に復元されたらしい


うわーぁ もうこんな時間
ロープウェイの最終が5時 間に合うかなー
さあ急いで戻らなきゃ と急いでいるのに美空が大香炉から離れない

大香炉
『美空ーぅ 行くよー 早くしないとロープウェイに乗れないよ』
『まだ いるーぅ』
そう言いながら香炉の周りをグルグルまわって離れない
こっちはあせるし のんびりする美空 ・・はーぁ 困ったなー
強行手段! 抱きかかえて走り出す
嫌がっても無駄!!
ロープウェイまでは上りの階段ばかり
ずいぶん歩いてきたのに帰りは上り  しかも急がなきゃいけないのは大変な事
美空をおぶったり、抱っこして来た父、母はもっと大変だっただろう
なのに日頃から畑仕事をしたり出歩いている両親と違い
毎日だらだらと過ごしてきた私は 運動不足がここに出てしまった ・・・つらい
なんとか最終の1本前のロープウェイに乗ることができてみんなでホッとした
旅館へ向かう車の中で一番元気だったのは 美空 一人です
高速からは、登った鋸山が見えます
高速から見た鋸山
たいした山じゃないから楽勝!なんて甘くみすぎたね とみんなで「鋸山」のすごさを実感
のこぎりやま すごーい


・・・・つづく
* 日記 * comment(0) * page top↑
うっちゃんちの休日 ②
2006 / 04 / 01 ( Sat ) 19:30:43
先日の旅のお話②

3月29日(水)先負

・・・つづき・・・
お昼を食べた場所からすぐの所にある「鋸山」へ
美空がロープウェイに乗った事がないらしいので山頂まで乗っていく事に

『ロープウェイに乗るんだよー』
『いやだっ! 乗らない!』
とグズっていた美空もロープウェイに乗るとうれしそう
ロープウェイ 山頂へ
『どこ行くの?』
『お山の上に行くんだよ』


高いねー
『うわーぁ 高ーい


ロープウェイで着いた場所はほぼ山頂
山頂
眺めは海も見えるし見晴らしがとてもよい
鋸山は標高329mとそんなに高くない
だから山を散策するんだと言ってもたいした事ないと思っていたのが甘かった
見る場所の移動はほとんど階段 上ったり下ったり・・
しかも整ってない階段は歩きにくかった

整ってない階段
『気をつけて下りておいで』
『走っちゃあ いけないんだよ ゆっくり歩かないと危ないねーぇ』
『そうだねーぇ』


石切り場の跡である高ーい岩壁の間を抜けて
ちょっと怖いくらい高い壁

出た場所は百尺観音
約30mの高さ
約30mの高さの観音様を約6年もかかって彫られたもの
ちなみに~ぃ
 太平洋戦争の戦没者、交通事故の犠牲者を供養するためにつくられたらしい
すごい高さに圧巻 奥行きにもすごさを感じる


・・・・つづく
* 日記 * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。